2010年10月19日火曜日

住まいの保険

こんにちは。

今回は住まいの保険についてご説明いたします。

住まいの保険には大きくわけて3つあります。
1.Homeowner (ホームオーナー):一軒家や建物を所有されている方への保険です。
主に所有している建物、家財および賠償責任を補償いたします。

2.Tenant (テナント)保険:アパートやコンドミニアム、一軒家を借りている方の保険です。主に所有している家財と賠償責任を補償いたします。

3.Condominium(コンドミニアム)保険:コンドミニアムを所有されている方の保険です。主に所有してい家財と賠償責任を補償いたします。

今回はHomeowner (ホームオーナー)保険について詳しくご説明いたします。

主な補償内容:

  1. 住居家屋の損害
  2. 家財の損害
  3. 災害時の仮住居費用
  4. 第三者損害賠償費用
  5. 第三者医療費用および器物破損費用
Homeowner (ホームオーナー)保険は主に上記の保険がパッケージとなっております。細かい保険金額や補償内容等については、各会社によって異なります。
補償金額は通常、住居家屋の再調達価格を保険金額としていただき、保険会社の指定のシステムで計算します。

まずは弊社の方でお見積りを作成いたします。(無料です)

ご質問等も受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

ブリッジス・インターナショナル保険事務所

Suite 901-1030 West Georgia Street
Vancouver BC Canada V6E 2Y3

営業時間: 月~金 午前9:00~午後5:30
ホームページ: www.biis.ca
Tel: 604-408-8695
Fax: 604-331-1042
メールinfo@biis.ca
日本国内電話:050-5532-8138
北米フリーダイアル:1-888-267-4461

0 件のコメント:

コメントを投稿